見合いというのは、第一印象が決まるとても大切な時間になります。
ですので、これからお話する”5つの方法”で、
是非あなたも好印象を強烈に与える人になって下さい。

忘れさせない自己紹介

あなたのことを強く印象付けるには、
はじめの自己紹介が肝心です。

お見合いはホテルのラウンジになることが多く、
待ち合わせはロビーになるはずです。

あなたが男性の場合は、あなたからお声を掛けて下さい。
その時は「〇〇さんですね?〇〇です。今日はお時間を頂きありがとうございます」
と簡単な挨拶ですませて下さい。

本格的な自己紹介は、ラウンジの席についてから。

自己紹介にはキャッチフレーズを入れると、
相手の記憶に強く残ります。

例えば、
「改めまして、〇〇〇34歳です。人からは良く35歳に見られます。」
「改めまして、休日は近くの公園で犬とキャッチボールが日課の〇〇〇です。」

1つ目は、「対して変わらないでしょ?」という軽く冗談を含めていて、
2つ目は、その後のトークの伏線を残しつつ印象付けています。

相手を”前のめり”にさせる

お相手のプロフィールを熟読して、
興味がありそうなことをピックアップして下さい。
ここでは主に趣味になると思います。

あなたの第一印象を良くする前段階として興味・関心を引き出します

興味を惹きだす簡単な方法は、
「why?」を与えることです。

「なぜ?」「どうして?」を与えることで、
人は興味を抱きます。

お相手の方が、「前のめり」になるようなお話があれば最高です。

緊張をほぐす面白いエピソード

これはもしもあればです。
面白いエピソードをもっている方の方が少ないと思いますので。

ですが、もしもあれば強烈な印象を与えることが出来ます。
それが、お相手の方に興味があるお話であればあるほど、
強烈な武器になります。

謙虚でいること自慢話をしない

これは第一印象に一番関わる大切なことです。
お見合いでは、あなたともっと一緒に居たいと思わせることが大切です

ですので、
あなたが気持ちよく話せることではなく、
お相手が心地良くなるようにしないといけない
わけです。

その1つが自慢話をしない。
常に謙虚でいることです。

これは男性女性共に意識して欲しいですね。

「なるほど」という言葉の魔法

人は共感を与え続けることで信頼関係を築き上げていくわけですが、
共感を与えるには「賛同をする事。賛同を得る事。」が一番です。
つまり「なるほど」という言葉ですね。

「なるほど」をお相手の方から引き出せば引き出すほど、
あなたへの信頼が築かれるというわけですね。

そして、あなたも 「なるほど」というような、
「あなたと同じですよ」という同調を重ねていけば、
お相手の方と信頼関係を築きやすくなります。

あなたがもしも「なるほど」と思ったなら

あなたにここまでのお話を読んでもらい、「なるほど」と思わせることが出来たとするなら、
”それがそのまま私の実力”と思ってもらって問題ありません。

私は”このスキル”を使ってあなたの婚活をサポートするという訳です。

私はおもに、心理学をメインに信頼関係を築き上げることを得意としています。
信頼されないことにはその後デートにも発展しませんので、
やはり、信頼関係は避けては通れないですし避けるべきではありません。

少なくとも私はそう思っています。

小樽札幌婚活”無料相談”・複合型結婚相談所ブライダルサロンノブレス

当サロンでは、駐車場完備のプライベートな空間で無料相談を行っています。
美容室と併用していますので、
「あなたが結婚相談に来た」ということが周り知られる心配はありません。

ですので、安心してお越し下さい。

>無料相談・ご訪問予約

ブライダルサロンノブレスの婚活講座

>婚活”成功の秘訣講座” 一覧